BLOG

シリコンバレーでの新しい体験

最近、シリコンバレーにある教育系サービスのベンチャー企業に訪問する機会がありました。そこで全く新しい形のロールプレイを体験しました。今回はその体験した内容をお伝えします。

 

ロールプレイの始まり

そもそもなぜロールプレイという手法が生み出されたのでしょうか。

ロールプレイの始まりは、1900年代初めの頃に精神医学者JL モレノが開発したサイコドラマ心理劇からです。当時は、医者が患者の無意識の部分や感情を気づかせ、治療していく手法でした。ロールプレイが生み出された背景を考えると、研修の中で行うロールプレイでも、マインドや意識の変容のために今以上に活用することができると思われます。

 

ロールプレイの現状

しかしながら、現在の研修の中で行うロールプレイは、技術的なことの練習に使われることが多くなっています。その原因としては、研修で行うロールプレイは受講者間で行われ、その振り返りも受講者任せになっていることが多く、リアリティがありインパクトの強いロールプレイを行うことができていない状況です。マインドや意識の変容を促進するためには、リアリティがあり、自分や相手の言動がどのような感情を引き起こしたか振り返ることが重要です。

 

未体験のロールプレイ

今回私がシリコンバレーで体験したロールプレイは、VRとAIと人間が融合し、疑似体験ができるというものでした。10年以上研修事業に携わってロールプレイをしてきた私ですが、かつてないほどのリアリティのある体験でした。詳細に関しては、感覚的なことのため、なかなか言葉では表現できないのが残念です。

このツールが研修の一部で活用できるようになったら、今まで以上に効果的な研修が提供できるようになると思います。

このベンチャー企業によると、今後はさらにこのような研修・人材育成を効果的にするツールの開発が進んでいくようです。これまでコストやハード的な制約から提供できなかったこと、例えば、高い利便性の提供、よりパーソナライズされたコンテンツ、研修の効果測定などが提供されていくと思われます。

 

今回、ご紹介したベンチャー企業のサービスに関しては、まだ、ハードやセキュリティ面などの課題があります。もしこのサービスにご関心がありましたら、以下までご連絡をください。

Tel: 03-3347-9740  E-Mail: info@quintegral.co.jp】


公開コース

AMAでは、豊富なプログラムを公開セミナーでもご用意しております。 ビジネス経験豊かな講師のもと”他流試合”を通し、多くの気付きを得るお手伝いをいたします。

※すべてPDU対象コースとなります。

新着コースのご紹介
AMA NYで人気のコンテンツをローカライズせずに、ご提供いたします。

不動の人気コースのご紹介

英語実施コースのご紹介(ネイティブ講師が担当します)

※公開コースの一覧はこちらです。


AMAは、1923年にニューヨークで設立されたマネジメント研修の分野で世界を代表する国際教育研修機関です。世界において10万人以上の個人クライ アントと約1万社もの法人クライアントから高い評価を受けています。 グローバルナレッジマネジメントセンターは、2012年2月より、AMA (American Management Association)のサービスを国内で唯一提供する会社として設立され、2017年10月、アジアへのAMAサービス展開 に合わせ、社名をクインテグラル株式会社に変更いたしました。


一覧ページへ

お問い合わせ・資料請求はこちら

03-3347-9740

月曜日 ~ 金曜日 9:00~17:30

休業日:土曜日・日曜日、 国民の祝日、年末年始休日 (12/29~1/4)