BLOG

Going further than you ever thought possible!(限界突破)

Corporate Transformation

 

コーポレートトランスフォーメーション(CX)

お金は経済活動の血液と例えられます。COVID-19の影響で、キャッシュを稼ぐことが困難になり、あたかも世界のどこもかしこが失血状態のようです。資本の小さい個人・中小企業から大きな打撃を受け、いずれはグローバル企業も財務リスクを抱え、金融機関に影響を及ぼすといわれています。誰もが克服・再生、いわゆる、事業再生(ターンアラウンド)に懸命です。
このようなパラダイムシフトの時代に、コーポレートトランスフォーメーション(CX)*が企業に求められています。これを実現出来なければ、生き残っていくことができません。まさしくMBA10回分のケーススタディが目の前で実際に起きている状況です。それもタフアサイメントばかりです。

*コーポレートトランスフォーメーション(CX)とは、企業の事業、財務、組織など企業の実態を構成するものや、文化や価値観など作り変えること

 

旧態依然の経営者

某大手企業に勤める友人によると、緊急事態宣言解除後、直ちに全員出勤が言い渡されたそうです。出勤するや否や手作りの段ボールで隣と仕切りを作り、ソーシャルディスタンスを守りなさい。社内でも話をする時は直接話しをせずに、オンライン上で話しをしましょう等々と指示されたそうです。「出勤したのに、これではリモートワークと同じではないか。終わっている。」と友人は私に愚痴をこぼしていました。
TVコマーシャルに「経営者の皆様へ。社員に通勤をがんばらせることは、本当に必要なのでしょうか?『100人100通り』の働き方が、もっと当たり前になるように。これからも、テレワークという選択肢を」というものがあります。友人の会社の経営者が見たらどう思うのでしょうか。このような経営者は今日の状況で何を見ているのでしょうか。
ユリウス・カエサル(英語 ジュリアス・シーザー)がいったように、見たいと欲する現実しか見ていないのかも知れません。旧態依然のままで脱しきれないのかも知れません。あるいは思い切って決断できないのかも知れません。見なくても良い「空気」でも読んでいるのかも知れません。
誰もが分かっていることですが、今こそ、経営は令和モードにアップデートするべきです。

 

雇われている側

それでは経営、マネジメント以外の一般層はどうでしょうか。この期間中、多くのマネジャーと話す機会がありました。リモートワークが進む中、メンバーの本当の姿が非常に明確になったと一様に語っていました。余程鈍感なマネジャーでない限り、部下を冷静に明確に評価出来るようになったそうです。リモート環境が故に、見えない本当の姿が見えるようになったのかも知れません。自己管理が出来ない人、成果を出せない人は置いて行かれることでしょう。このような時代だからこそ、エンプロイアビリティ(雇用され得る能力)が今まで以上に必要です。雇われる側も厳しい時代に突入しました。

 

限界突破

我々はこの数か月で何かを「知ってしまった」「分かってしまった」ということです。例えば、「不要不急な○○は避けてください」と流行り言葉のようにいわれていますが、言い換えれば、今までの○○は重要ではなかったということになります。捨てても良いことは何か、反対に本質的で重要なことは何かを「知ってしまった」「分かってしまった」ということです。
経営陣、マネジャー、一般社員、総動員で真剣勝負が始まっています。実力を蓄え、刃を研いで、今こそ、限界突破をしなければなりません。Going further than you ever thought possible!

 

Tel: 03-3347-9740
お問い合わせ:https://www.quintegral.co.jp/contact/


全プログラム オンライン対応

AMAでは、豊富なプログラムをご用意しております。ビジネス経験豊かな講師のもと”他流試合”を通し、多くの気付きを得るお手伝いをいたします。全プログラムオンライン対応です。

プログラムラインナップはこちら

日本語実施の人気コースのご紹介


英語実施コースのご紹介(ネイティブ講師が担当します)

 

デジタルラーニングサービス

インタラクティブなコミュニケーションを実現するライブセミナーや、個人のペースで進められるオンデマンドトレーニング等、多彩なオンラインツールを組み合わせ、人材育成のニーズや課題に応じたデジタルラーニングサービスを提供しております。

提供サービス
  • オンライントレーニング
  • ウェビナー
  • オンラインビジネスシミュレーション
  • オンラインコーチング
  • オンデマンドトレーニング
  • その他(アセスメント/サーベイ)

詳細はこちら



AMAは、1923年にニューヨークで設立されたマネジメント研修の分野で世界を代表する国際教育研修機関です。世界において10万人以上の個人クライ アントと約1万社もの法人クライアントから高い評価を受けています。 グローバルナレッジマネジメントセンターは、2012年2月より、AMA (American Management Association)のサービスを国内で唯一提供する会社として設立され、2017年10月、アジアへのAMAサービス展開 に合わせ、社名をクインテグラル株式会社に変更いたしました。


一覧ページへ

お問い合わせ・資料請求はこちら

03-3347-9740

月曜日 ~ 金曜日 9:00~17:30

休業日:土曜日・日曜日、 国民の祝日、年末年始休日 (12/29~1/4)