BLOG

新任マネージャーが備えるべき7つの変化【AMA U.S. 最新情報】

 

クインテグラルは、世界最大級の人材育成コンサルティング組織であるAMA(American Management Association)*の日本支社として営業を開始して以来、30年近くの間、日本で唯一AMAプログラムを提供し続けております。
AMAとの長年のパートナーシップを継続している強みを活かし、今年から、AMAで配信された人材育成に関する情報を、少しずつ皆さまにお届けしていきたいと思います。
* AMA(American Management Association)についてはこちら

※本記事に掲載された内容は、AMAより許諾を得て一部転載しています。

新任マネージャーが直面する課題には、どのようなものがあるでしょうか?
一般社員から管理職へ昇進し、はじめて部下を持つ大半の方は、戸惑いを感じるものです。世の中で良く言われることですが、優秀なプレーヤーが、優秀なマネージャーになるとは限りません。

今回は100年近くリーダーを育成してきたAmerican Management Association(AMA)が特定した、新任マネージャーが備えるべき7つの変化をご紹介します。(以下、AMA Articleに掲載された記事より抜粋)

1. 期待値をマネジメントする

チームやシニアマネジメントが自分に何を期待しているかを知ることは、新任マネージャーの最初の重要な仕事です。新任マネージャーが成功するかどうかは、その期待をどのようにマネージし、応えることができるかにかかっています。

2. 信頼を確立する

新任マネージャーは、強いストレスの中で、自分の能力に対する疑問を感じ、不安になることがあります。しかし、「今のポジションは自分自身で得た」ということを忘れてはいけません。自分の過去のリーダーシップ経験や優れたスキルを棚卸しして、自信を持ちましょう。マネージャーとして認識され、信頼されるためには、自分の積み上げてきた経験や専門知識を毎日の仕事に活かしましょう。

3. スキルとマネジメントのバランスをとる

マネージャーになるには、新たなスキルが必要です。マネージャーとして、他の人を通して、また他の人と一緒に物事を成し遂げるのが仕事です。あなたが何をするかだけではなく、メンバーが何を達成できるかによって評価されるのです。メンバーをマイクロマネジメントするのではなく、彼らが成功するための指導や、考える余地を与えることが大切です。

4. 様々なところにやりがいを感じる

新任マネージャーは、最初は個人の貢献や成果を認めてもらえないかもしれません。また、メンバー時代に感じていたような達成感を得られないこともあるでしょう。自分自身の仕事への満足感を得るためには、メンバー間の対立を解消することや、チームの連携能力を向上させることなど、これまでとは異なるところにやりがいを探してみてはいかがでしょうか。

5. 時間を管理する

新任マネージャーは、自分の時間を効率良く管理しなければなりません。しかし、マネージャーになると、自分の業務効率だけでなく、メンバーが時間を効率的に使えるかどうかも重要な視点になります。メンバーへ指示したことが、自分の時間管理にどのように影響するかを意識してください。彼らが期限を守り、必要な情報を予定通りに提供できるように工夫しましょう。

6. 変化に対応する

変化はストレスになります。しかし、変化は避けられないものであり、常時蔓延しています。マネージャーとしてのあなたの新しい役割の1つは、チェンジエージェント*1です。時には刺激的に、時には不安になるような変化を実行するよう求められるだけでなく、メンバーが変化を受け入れ、それをサポートする準備をしなければなりません。

*1 チェンジエージェント:ピーター・F・ドラッカー著「Managing in the Next Society」で使用され、注目されるようになった言葉。改革を促進する存在を指す。

7. リスクテイクをサポートする

ブレイクスルーを達成するためには、リスクを取ることが重要です。リスクをとって行動し、結果を出すことで、チームの模範となりましょう。多くの場合、チームのミスを許容することで、クリエイティブな解決策を生み出すことを促進します。

 

リモートワークの定着により、ハイブリッドな働き方をするメンバーも多く、職場で毎日顔を合わせて仕事をすることが当たり前ではなくなりました。また、リモートハラスメント(リモハラ)という新しい言葉も生まれ、注意すべきことも増えています。新任マネージャーにとって、このような状況は、より一層“やりづらい”環境ではありますが、上記でご紹介させていただいた「備えるべき7つの変化」をご参照いただき、ビジネスを円滑に進める一助になれば幸いです。

なお、クインテグラルでは、新任マネージャー、もしくはこれからマネージャーとなる方向けに「【PDU対象】エッセンシャルマネジメントスキル ~ 人を通して成果をつくる ~」をお勧めしています。メンバーのパフォーマンス評価や、効果的なフィードバック、コーチング等、管理職に必要なスキルをバランスよく学べるプログラムとなっております。一社向け研修にも対応しておりますので、お気軽にご相談ください。

 

 

クインテグラルの管理職向けプログラムでスキルを磨く

クインテグラルでは、AMAが提供する世界のベストプラクティスを反映したプログラムを日本で唯一提供しています。代表的な管理職向けプログラムを下記にご紹介いたしますので、詳細ページをご参照ください。

他の管理職向けプログラムのラインナップは、こちらをご参照ください。

 

クインテグラルのLiveオンライン

新規Liveオンライン(短時間で実施するオンライン研修)プログラムが続々登場しております。下記ラインナップ以外にも、多彩なプログラムをカスタマイズし、最適な形で提供しておりますので、お問合せフォームからお気軽にご相談ください。

お問い合わせ・資料請求はこちら

03-3347-9740

月曜日 ~ 金曜日 9:00~17:30

休業日:土曜日・日曜日、 国民の祝日、年末年始休日 (12/29~1/4)