BLOG

コーポレートラーニング | 変わること、変わらないこと

spraut

 

世界初の株式会社といわれている、東インド会社設立から今までの長い歴史のなかで、世界全体の仕組みが変わるような技術革新が起こり、人々の生活も、企業活動も大きな転換期を経験してきました。その中で、コーポレートラーニングの歴史も200年以上に及び変化しながら発展してきました。
参照: Blog人材育成の「過去」「現在」「未来」

 

今は、人材育成に最適な時期

日本では、第4次産業革命として、2016年に科学技術基本計画で登場した「Society 5.0」という概念をもとに、目指すべき未来社会の姿が提唱されました。また、この提唱に呼応する形で、経団連(日本経済団体連合会)も、本年5月に提言「Digital Transformation (DX) ~価値の協創で未来をひらく~」*1を公表するなど、各分野で大きな転換期を迎えています。
そして、図らずとも世界的なパンデミックが後押しとなり、企業で働く私たちにとっても、これらの取り組みが、より一層身近なものになってきています。
実は、このような激変の時代は、人材を育成する機会には最適です。

例えば、

  • 学習したことを実践できる(しないと変化に取り残される)
  • 前例にとらわれず失敗しても許される
  • 挑戦することが推奨される
など、今までに比べ多くの成長する場が人材に与えられています。

さらに、この数年の技術の発達でマイクロラーニングなどの、安価、短時間、ピンポイントの知識を習得できるツールも開発され、新しい知識を習得する方法も増えてきています。
*1 「Digital Transformation (DX) ~価値の協創で未来をひらく~

 

学び方は変化する

コーポレートラーニングの中心だったOJTとOff-JT(集合研修)だけでは、今の組織が求める人材の成長スピードや度合いを満たせなくなってきています。私たちは、そのようなニーズに対して、より効果的に成長を加速させるための方法を、“成長”の本質に焦点を当てながら、常に考え続けています。

ここで言う“成長”という意味は、人が学び、成長するということは、今まで知らなかったことを理解し、出来なかったことが出来るようになる、ということです。新しい学びを得て、どのように成長をしていくのかは、環境、また各個人によって異なります。しかし、学び、成長するために必要な要素は「知識」「行動」「思考」「感覚」「情緒」、そしてこの5つの要素と環境を統合した「経験」です。どれも普遍的な要素ではありますが、時代によって様式が変化していきます。これが人材育成で取り扱う内容を形作ります。
一方、内容とは別に、学びや成長を促進させるために活用できるもの、行うことも変容していきます。例えば、徒弟制度、寺小屋、学校、塾、企業内研修、分科会などの「場」の変化もあれば、それぞれの場で使われる、書籍、講義、演習、ディスカッション、ロールプレイ、など「ツール」や「やり方」の変化もあります。

これからは、より効果的、効率的な学び、成長の場を創造していくために、最新のITテクノロジー、時代と共に変容していく様式、普遍的な要素を統合し、現在の人材育成課題解決と今後の人の成長、学びの可能性を最大限開花させていくことが求められているのではないでしょうか?
このような考えをもとに、私たちは、VRやアバターを使ったバーチャルイマーシブラーニング、また、LMSを通し、オンデマンドのe-LearningやWebinarを提供し、学習傾向の分析をするなど、新しい技術を活用しながら、今後のコーポレートラーニングの世界を活性化していきたいと考えています。

 


全プログラム オンライン対応

クインテグラルでは、豊富なプログラムを数多くご用意しております。ビジネス経験豊かな講師のもと、みなさまのビジネスを更に加速させるお手伝いをいたします。すべてオンラインでの対応も可能なため、環境に応じた実施方法をご選択いただけます。

プログラムラインナップはこちら

 

デジタルラーニングサービス

インタラクティブなコミュニケーションを実現するライブセミナーや、個人のペースで進められるオンデマンドトレーニング等、多彩なオンラインツールを組み合わせ、人材育成のニーズや課題に応じたデジタルラーニングサービスを提供しております。

提供サービス

  • オンライントレーニング
  • ウェビナー
  • オンラインビジネスシミュレーション
  • オンラインコーチング
  • オンデマンドトレーニング
  • その他(アセスメント/サーベイ)

各サービスの詳細はこちら

クインテグラルで実施したデジタルラーニングの実績について、一部ご紹介しております。
各事例については、こちらからご覧ください。

 


AMAは、1923年にニューヨークで設立されたマネジメント研修の分野で世界を代表する国際教育研修機関です。世界において10万人以上の個人クライ アントと約1万社もの法人クライアントから高い評価を受けています。 グローバルナレッジマネジメントセンターは、2012年2月より、AMA (American Management Association)のサービスを国内で唯一提供する会社として設立され、2017年10月、アジアへのAMAサービス展開 に合わせ、社名をクインテグラル株式会社に変更いたしました。


一覧ページへ

お問い合わせ・資料請求はこちら

03-3347-9740

月曜日 ~ 金曜日 9:00~17:30

休業日:土曜日・日曜日、 国民の祝日、年末年始休日 (12/29~1/4)