プログラムラインナップ

40-50代のためのキャリアデザインワークショップ

コース概要

「あなたは何で憶えられたいですか?」とピーター・ドラッガー博士は問いました。

企業や組織にとって、あなたはどのような存在として見られていますか?
どのような存在として、周囲に記憶されたいですか?
とても重要な問いです。
40代、50代のシニア世代になると、ある組織では昇進や昇格のチャンスが少なくなったり、役職定年を迎える人がいます。
反対に長年培った経験・知識の発揮を求められる場合もあります。
時代は人生100年時代と叫ばれていますが、社会人として活躍できる年齢はどんどん伸びていくことになるでしょう。
確実に分かっていることは、今までの延長線とは違う「転機」が訪れるということです。
今までと同じ姿勢、マインド、能力を保持するだけで、この転機に対応するには限界があります。
シニア世代だからこそできる役割、働き方、そして高いモチベーションをもって活躍できるようにするためにはどうしたら良いのでしょうか。
このワークショップでは、ご自身の過去を振り返り、強みと弱みを見極め、何をより成長させていくべきかを知ることができるようになります。
一旦、立ち止まって、ご自身のキャリアを見つめ直す機会を持ってはいかがでしょうか。

インフォメーション

  • 価格
  • お問い合わせください
  • 言語
  • 日本語
  • 講師
  • クインテグラル講師
  • 開催場所
  • オンライン/東京/大阪/名古屋/その他
  • 期間
  • 1 日 (3時間)

学習目標

  • ● 人生100年時代 この先10年20年先まで能力を伸ばし続け、発揮するためのマインド・意識を持つ
  • ● 立ち止まって、これまでのキャリアを棚卸し、自分の強みを自覚して、今後を考える(場合によってはプライベートも)

対象者

  • 役職問わず、企業・組織で勤務する40代、50代の方

学習内容

1. 現状の自分理解 (As Is)
2. 周囲の期待とあるべき姿を考える (To Be)
3. 期待とあるべき姿に達することができない状態を想像する (What If Not)
4. 求められるマインドとスキルとは (What Skills You Need)
5. これからの自分を考える (Action Plan)

前提条件/事前課題

事前課題あり

お問い合わせ・資料請求はこちら

03-3347-9740

月曜日 ~ 金曜日 9:00~17:30

休業日:土曜日・日曜日、 国民の祝日、年末年始休日 (12/29~1/4)