BLOG

【miniイベントレポート】誰でもリーダーになれる!

leader_ship

クインテグラルでは、最近話題に上がっている人材育成に関するトピックを、社員や講師が取り上げ、自由気ままにお話しするオンラインライブでのminiイベントを、2021年6月よりスタートさせました。

先日は、講師経験豊富な弊社マスタートレーナーの宮浦 豊が、「誰でもリーダーになれる!」をテーマに、パッション溢れる40分間のセッションを行いました。
普段クインテグラルが提供しているプログラムのエッセンスをぎゅっと凝縮した内容となりましたので、イベントレポートとして、一部ご紹介させていただきます。

リーダーシップって?
リーダーシップの定義は、世の中に200以上あるそうです。
クインテグラルでは、あらゆるリーダーシップの定義に共通している点を「目的を達成するための影響力」と定めています。つまり、リーダーシップを発揮するには、役職や年齢、ジェンダーは関係がなく、目的に対して、人に行動を起こさせるような影響力を与えられるかどうかが肝心です。
leader_ship
一例として、宮浦講師は、スイスに住む5歳のお孫さんが発揮されたリーダーシップによって、一家が勢揃いする機会を作ることができた、とお話されていました。
職場にいると、つい、立場や役職が上位の人がリーダーシップを発揮するものであるような感覚になりますが、自分以外の誰かを頼るのではなく、自分自身が源(I am the Source!)となって、目的を達成するために声をあげてもいいのだ、と少し自信が生まれました。

強いチームを作るヒント
どのような組織であれ、共通の目標を持つことが大切です。
そもそも、共通の目標を浸透させること自体が難しい場合もありますが、役職や立場に関わらず、一人ひとりが「リーダーシップ」を発揮したら、どんな結果が生まれるでしょうか?少し距離を感じてしまうような組織の目標が、他人事ではなく自分事に変化するのではないでしょうか?

共通の目標をもって、お互いが影響力を及ぼし合っている組織には、シナジー効果が生まれ、強いチームが形成されるそうです。

leader_ship
この話を聞いた時、真っ先に浮かんだ例は、2019年に準々決勝まで勝ち進んだ、ラグビー日本代表の活躍です。覚えている方も多いかと思うのですが、この躍進劇は、単に一人ひとりの力を足した結果ではなく、それぞれの力が掛け合わされ、大きな成果に繋がった好例だと思います。

仕事の合間に、意識変革の機会を
クインテグラルでは、以前より、Test Driveでプログラム紹介を行う等、不定期の無料セミナーを実施していました。しかし、大きな変化の渦中にある今だからこそ、人材育成を担う企業として、もっとできることはないかと考えていました。そして、様々模索しながらではありますが、日々の仕事の合間で小さな意識変革や気付きを得ていただく機会を提供できるかもしれないと思い始めるようになりました。ただ、リモート環境で働く方や、出勤される方が混在するハイブリッドな働き方が多くなり、1時間以上のインタラクティブなイベントにしてしまうと、参加しづらい方がいらっしゃるかもしれません。そのため、基本的にはビデオやマイクをオフにして、気楽に聴けて、しかも、ちょっと役立つ情報を、短時間のminiイベントとして配信していこうという結論になりました。

今後も、バラエティ豊かなトピックを発信していく予定です。日々の業務の合間に、意識変革の機会として是非ご活用ください。
miniイベントの最新情報は、クインテグラルWebサイトのお知らせ欄で、随時お知らせいたします。


次回のクインテグラルminiイベントは「人の行動を変えるフィードバック」です!
お申し込みや詳細は、下記をご参照ください。
【8/19開催】無料miniオンラインイベント ~人の行動を変えるフィードバック~


<今回のminiイベントで一部ご紹介させていただいた内容を深めるコースのご案内>
「誰でもリーダーになれる!」では、リーダーシップを発揮するために必要な心構えや、スキルの一部をご紹介しました。より深く学びたい方は、下記コースをご参照ください。

クインテグラルでは、上記以外にも数多くのプログラムを提供しております。プログラムラインナップは、こちらからご覧いただけます。

お問い合わせ・資料請求はこちら

03-3347-9740

月曜日 ~ 金曜日 9:00~17:30

休業日:土曜日・日曜日、 国民の祝日、年末年始休日 (12/29~1/4)