プログラムラインナップ

[Live Online]思考と感情を刺激するプレゼンテーションコンテンツワークショップ

コース概要

【オンライン対応コース(Zoom使用)】 本コースは、PCやタブレット等を通してオンラインでご参加いただけます。

プレゼンテーション研修の内容は大きく2つに分けられます。
What to present: 内容 (コンテンツ)とHow to Present: 伝え方(デリバリー)です。オンラインでのプレゼンテーションでは、非言語(ノンバーバル)メッセージの情報が極端に少なくなるため、伝える内容や見せ方が特に重要になります。

本ワークショップでは、相手を説得するだけではなく、共感を得ることを目指して内容を高度化し、提供することを目指しています。また、講師や他の受講者からフィードバックをもらい、自分の改善点を見つけ、それを改善するための方法を1日で学習できます。
※少人数(10名)での実施となります。

インフォメーション

  • 価格
  • お問い合わせください
  • 言語
  • 日本語
  • 講師
  • クインテグラル講師
  • 開催場所
  • オンライン
  • 期間
  • 1 日

学習目標

  • ●相手に合わせたプレゼンテーションストーリーのゴールが設定できるようになる
  • ●ストーリー(ゴール)に向けたプレゼン資料の作り方を学ぶ
  • ●日頃の業務でも上記2点を意識するようになる

対象者

  • オンラインでプレゼンテーションをする際に効果的なコンテンツの作り方を学習したい方

学習内容

(AM)
1. プレゼンテーションの目的
2. 知性に働きかける
3. 感情に働きかける
4. イマジネーションに働きかける

(PM)
5. 目的と相手に応じた構成
6. ブラッシュアッププラン

※上記は参考例です。詳細やカスタマイズのご要望につきましては、ご相談ください。

前提条件/事前課題

特になし

お問い合わせ・資料請求はこちら

03-3347-9740

月曜日 ~ 金曜日 9:00~17:30

休業日:土曜日・日曜日、 国民の祝日、年末年始休日 (12/29~1/4)