プログラムラインナップ

プログラム名: 【PDU対象】ウーマン イン ビジネス

    • 日本語
    • English
    • 経営層
    • 管理職
    • 中堅社員
    • 営業職
    • 社内マイノリティ
    • ハイポテンシャル
    • 若手・新入社員

すべての部下に同じ能力を求めるのではなく、10人いれば異なる10色による相乗効果を生み出すことが組織としての醍醐味です。
多様性が高まる今日の職場環境は、組織に所属する個性ある人材の能力が活用されるからこそ、チャンスなのではないでしょうか。
そのチャンスを活かせるかどうか、マネジャーは大きな鍵を握っています。

あなたは、あなたのもとで働く女性社員を最大限に活用していますか?
彼女たちが自らの良し/悪しを認識し、強みをさらに伸ばし、自信を持ってさらに成長すれば、貴社の組織において大きなプラスになることは間違いありません。

受講対象者

  • ビジネスの場で、自己が持つ能力を最大限に発揮したいと考えているビジネスウーマンの方

前提条件

特になし

セミナーの狙い

  • 自分を取り巻く労働環境、文化的背景を認識し、その中での「自分の存り方」を確認する
  • 男性と女性の相違点を様々な角度から検証し、違いを理解した上で自分らしいコミュニケーションスキルを習得する
  • コンフリクトマネジメントにおける男女差を理解・習得して、ビジネスパーソンとしての強みを増やす
  • 論理的に考え、伝えるスキルを習得して自信を持ってビジネスを遂行できるようになる
  • ものごとをネガティブではなく、自らが主体的・ポジティブに行動するための考え方を習得する
  • 自己のブランドを確立するための「行動計画」を立案し、達成に向けてスタートするきっかけを作る

セミナーアウトライン

(AM)

  1. 女性リーダー Today & Tomorrow
    女性を取り巻く労働環境、社会において女性が期待されている役割とその文化的背景を理解します。
    また、職場(ビジネスシーン)における女性に対する通念と現実とのギャップについて考えます。
    さらに、自分自身が他者と差別化できる点(マイブランド)を考えます。
    【進め方】インタラクティブレクチャー、グループ討議、個人作業
  2. 影響力
    職場における自分自身の影響力を認識します。
    会社の組織構造を理解した上でどうすれば 影響力を広げられるのか、目標を達成するための影響力の使い方、マイブランドをより強化するためにすべき事について考えます。
    【進め方】インタラクティブレクチャー、グループ討議、個人作業
  3. コミュニケーション
    職場における男女のコミュニケーションの違いを理解し、効果的なコミュニケーション手法(アサーティブコミュニケーション)を学びます。
    【進め方】インタラクティブレクチャー、グループ討議、個人作業
  4. 論理的に伝える
    論理的に説明・伝達することが、ビジネスにおいて大きなアドバンテージとなることを再認識し、その方法を学びます。
    また、論理的に伝えるためのツール(PRESモデル)を学び、実務活用へのヒントを掴んでいただきます。
    【進め方】インタラクティブレクチャー、個人作業、グループ演習
  5. 行動変革のためのプラン
    習得した内容を実行に移す上での行動計画を立てます。
    また、ビジネス・キャリア構築をする上で重要なネットワークの構築方法について学びます。
    【進め方】インタラクティブレクチャー、個人作業

お問い合わせ・資料請求はこちら

03-3347-9740

月曜日 ~ 金曜日 9:00~17:30

休業日:土曜日・日曜日、 国民の祝日、年末年始休日 (12/29~1/4)