プログラムラインナップ

プログラム名: 【PDU対象】ダイバーシティ&インクルージョン(D&I) ~ 多様性を尊重し、価値を生み出すインクルーシブリーダーシップ ~

    • 日本語
    • English
    • 経営層
    • 管理職
    • 中堅社員
    • 営業職
    • 社内マイノリティ
    • ハイポテンシャル
    • 若手・新入社員

「ダイバーシティ&インクルージョン(多様性と受容(D&I))を通じて、個人、チーム、組織の可能性を最大化する」

独特な視点を持ち合わせている多様なチームは、非常に優れた成果を作り出すことが可能です。このようなチームを実現するためには、インクルーシブリーダーシップを実践するための力量と、鋭い自己認識力が必要です。

このコースでは、自分自身、チーム、組織のあらゆるレベルで、インクルージョン(受容)が生み出すメリットをより深く理解出来るようになります。また、セルフアセスメントやケーススタディ、演習を通じて、エンゲージメントとイノベーションに満ちた活気ある環境を生み出す能力を高めるための手法を学びます。さらに、生産性を飛躍的に向上さるためのロードマップを学びます。

受講対象者

メンバーや顧客の多様化がすすみ、インクルーシブな環境を整える必要のあるマネジャーやリーダー、D&I推進を任されているリーダー

前提条件

特になし

セミナーの狙い

  • 個人、チーム、組織の各レベルにおけるD&Iの価値を知り、課題を明確にする
  • 自分と他者の強みと成長機会を認識し、よりインクルーシブなリーダーになる
  • 多様な環境で、効率的でインクルーシブなコミュニケーションを行う
  • バイアス(偏見)が、イノベーションや生産性、エンゲージメントにどのように影響するかを明確にする
  • タレントマネジメントの観点から、多様性や異文化理解力を分析する
  • 個の違いを活かし、チームのパフォーマンスとコラボレーション力を引き上げる
  • 意見の相違、誤解、コンフリクトをマネージする

セミナーアウトライン

    (1日目)

  1. モジュール1: ダイバーシティ(多様性)とインクルージョン(受容)
    • ダイバーシティ(多様性)とインクルージョン(受容)を定義し、共通言語を確立する
    • 職場において多様性を受容し、個々人が活躍するために、ビジネス上、必要なことを理解する
    • 個人のアイデンティティの多次元、多文化の側面についてよく考える
  2. モジュール2: コミュニケーションの「ギャップ」を埋める
    • コミュニケーションのスタイルを特定する
    • コミュニケーションを妨げるおそれのある障害を認識する
    • 傾聴と共感を活用してギャップを埋める
    • 小さな不公平を理解して認識する
    • 自分が困惑するような違いを持つ人との会話を始める
  3. モジュール3: 多文化チームを成功に導く
    • インクルーシブリーダーシップ評価を使用して強みと開発ニーズを特定する
    • インクルーシブなミーティングをリードする技術を習得する
    • チームが効果的に協力し合えるスキルを高める
    • 自分の目標達成とキャリア向上に理想的なネットワークを見つける
    • リーダーシップの課題を特定する
  4. (2日目)

  5. モジュール4: ダイアログ:難しい話し合いを持つ
    • モデルを使って難しい話し合いを持つ
    • ディベート、ディスカッション、対話の特性を特定する
    • 会話で対話の練習をする
  6. モジュール5: インクルーシブな職場環境を作るためのビジョンと計画
    • セミナーの主なツールと重要ポイントを復習する
    • 自分の職場の受容のビジョンを生み出す
    • インクルーシブリーダーのアクションプランを立てる

お問い合わせ・資料請求はこちら

03-3347-9740

月曜日 ~ 金曜日 9:00~17:30

休業日:土曜日・日曜日、 国民の祝日、年末年始休日 (12/29~1/4)